ナマケモノでも自宅で続けやすい!オススメのダイエットアイテム厳選6!

続けやすいダイエットアイテム
<SPONSORED LINK>


夏本番、水着を着る機会も多い季節になりましたが、スタイルの維持は出来ていますか?

実際のところ、お腹がポヨンとしていては、なかなか恥ずかしいものがありますよね。

僕自身はというと、ダイエット検定1級を取得することが出来たことと、継続的に続けられるダイエットアイテムを揃えることが出来たため、年齢の割にはスタイルを維持できています。

新しいものが好き、面倒なことが嫌い、我慢することが嫌い。

そんな性格ゆえに、ダイエットアイテムも失敗を繰り返しながら恐ろしいほどの数を試してきたんですが、最終的に家に残っているレギュラーアイテムたちは超厳選された状態になりました。

そんなダイエットアイテムたちを、この記事ではまとめて紹介したいと思います。

1.トレーニングチューブで何処でも筋トレ!

ライザップスタイルバンド

ダイエットを成功させるコツは、筋肉量を増やすこと。

そんな当たり前のことではあるんですが、意外とトレーニングって続けることが難しくないですか?

特に上半身のトレーニングの場合、鉄アレイを用意したり、腕立て伏せをしたりといった「過酷なトレーニング」が頭に浮かぶかと思いますが・・・実際に毎日続けようと思うと困難。

そんな中、僕が紹介したいのはトレーニングチューブです。

ライザップスタイルマスターブック

僕がトレーニングチューブに出会ったのは、ライザップスタイルと言うダイエットアイテムでした。

このライザップスタイルの中に、トレーニングチューブが付いていたので使うようになったのですが、かなり便利だったのです。

トレーニングチューブは、トレーニング自体も「やりやすい」ですし、丸めて持ち歩くことも出来るので、出張先・旅行先であっても継続して続けることが出来るのもオススメしたい1つのポイント。

鉄アレイを使ったトレーニングも大切だとは思うのですが、トレーニングチューブを使って同じような動作をするだけでも効果的。

場所をとらず、「ながら運動」が出来る非常に優れたアイテムなので、継続性も抜群。

またコスパにも優れているので、最初に手に入れるトレーニングアイテムとしても大変お勧めです。

2.EMSトレーニングベルトでお腹周りを凹ませる!

スレンダートーンコネクト

続いて紹介するのはEMSのトレーニングベルト。

有名どころではシックスパッド、スレンダートーン等があるかと思いますが、この辺のアイテムを手に入れておくと「お腹まわり」のトレーニングを気軽に行うことが出来るようになります。

効果的に使うのであれば、腹筋を行った後にEMSトレーニングベルトを巻いて使用すると、限界を超えたトレーニング効果を期待できるため効果的。

スレンダートーンコネクトのジェルパッド

別段デメリットを感じることがないEMSトレーニングベルトですが、パットの交換が必要となってくるため「ランニングコスト」が結構かかるのがネックなところ。

自分自身いくつかのEMSトレーニングベルトを使ってきましたが、お勧めできるのはシックスパッドスレンダートーンの2つのみ。

大丈夫かと思いますが、シックスパッドに関しては偽物も出ているようなので、購入される方は「この辺り」も注意してください。

なお、シックスパッドによく似たEMSトレーニングベルトが通販サイトでいくつか販売されているかと思いますが、コチラは「ただ電流が流れるだけのもの」もあるようで、火傷をしたり、怪我をしたりする等の被害も出ていると言うことなので、もしEMSトレーニングベルトを使われるようであれば正規品を使われるようにしましょう。

3.iPadやKindleなどのタブレット端末で動画をチェック!

ipad6(第六世代)

継続してトレーニングを行うのに最も大切なのは、いかに楽&直ぐに始められるか?と言うところ。

そういった意味ではトレーニング動画を流すために「タブレット端末」が1つあると非常に便利です。

ipad6(第六世代)

iPhone等のスマートフォンを使われているのであれば、そちらでも良いとは思うのですが・・・、途中でLINEが飛んできたり、電話がかかってきたりすると、トレーニングを途中で止めてしまうことになります。

これが結構、継続的なトレーニングにとって妨げになるんですよね。

であるならばタブレット端末を1つ用意して、動画専用に置いておく。

すると、誰にも邪魔されることなくトレーニングを継続させるようになります。※機種変更で余っているスマホでもいいです。

ipadmini4とipad6の比較

僕の場合は「iPad第6世代」や「iPadmini4」を購入して使っているので、こちらにトレーニング動画を流すようにして、直ぐにトレーニングを開始できるようにしています。

4.トレーニング効果を上げるHMBサプリメント!

メタルマッスルHMB

続いて紹介するのはHMBサプリメント。

プロテインを飲むのも良いかと思いますが、HMBサプリメントは水と一緒に飲むだけで「手軽に飲み込むことが出来る」ので便利。

個人的には、プロテインドリンクを長く続けていた経験もあるので、どちらが良いのかと言われると「食欲を抑えることもできるプロテインドリンク」も捨てがたい部分があるんですけど、筋トレ後の効果と言う面でみたら、HMBサプリメントのほうがいいのかな?と、個人的には思っています。

プロテインしか試してみたことがない方は、是非こちらも試してみてください。

短期間で筋肉をつけることが出来るのは、ダイエットを続けていく気持ちにもつなげることが出来ますよ。

5.ブルブル振動マシンで毎日半自動的にエクササイズ!

4Dトルネードスリム

ダイエット器具にして、個人的に最もオススメしたいのがブルブル振動マシン。

なぜなら乗っているだけでエクササイズ効果を期待できると言う夢のような商品だからです。

朝起きてから15分、夜寝る前に15分等、簡単にエクササイズを行う時間を確保することが出来ますし、何ならテレビを見ながら、歯磨きをしながら等の「ながら運動」が可能になるため、非常に効率よくエクササイズを続けていくことが出来ます。

もちろん、場所の問題であったり、振動における騒音問題等があったりもしますので、一概に全ての人にオススメと言うわけにはいきませんけど、ブルブル振動マシンが1台あると超便利。

4dトルネードスリム+ストレッチ

なお、振動マシンが1台あると、家族全員で共有することができるため、一緒に使って楽しめると言う利点もあります。

個人的におしているブルブル振動マシンは「4Dトルネードスリム」という横・縦にゆれるマシンです。

6.エクササイズバイクで有酸素運動!

「FlexiSpot V9」のブラックモデル

続いて紹介したいのはエクササイズバイクです。

俳優の高橋一生さんであったり、佐藤健さんと言った有名な方が、部屋にエクササイズバイクを置いて「自転車を1日30分以上こいでいる」と言う話をテレビでしていたんですが、それと同じように、帰宅後に30分程度自転車こぐだけでも「かなりのエクササイズ効果」を期待できます!

個人的にオススメしたいのはエクササイズバイクにテーブルがついたものすごくオススメのガジェットである「FlexiSpot V9」。

これがあれば、ノートパソコンで仕事をしながら「自転車をこぐこと」が出来るため、運動をしながらであっても、仕事もはかどっていきます。

まとめ

継続性の高いダイエットアイテムは、他にもステッパーであったり、スタンディングデスクなどがありますが・・・、今の所紹介したいのは以上の通り。

今後継続して使っていく中で追加したいものが出てきましたら追加していきますので、よろしければブックマークでもしておいていただければ幸いです。

 

 

 

 

<SPONSORED LINK>


続けやすいダイエットアイテム
MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト2019」として厳選して紹介中です! まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。