置き忘れる心配のないノートパソコンスタンド!MOFT Cooling Standをレビュー!

MOFT Cooling Stand
<SPONSORED LINK>


1秒で環境を整えることが出来る「ノートパソコンスタンド」を探している。

出来ればノートパソコンに接着しておいて、持ち歩けるタイプがイイ。

MOFT Cooling Stand

そんなアナタに「MOFT Cooling Stand」を紹介したい。

MOFT Cooling Stand

実際に使用してみた感想を簡潔にまとめれば、薄い、軽い、品質も性能も抜群。

ノートパソコンスタンドを探しているのであれば、間違いのないクオリティです。

MOFT Cooling Stand

そんな「MOFT Cooling Stand」のサンプルを送っていただきましたのでレビューをご紹介。

MOFT Cooling Stand

正直、一度使ったら「病みつき」です。

提供:MOFT

MOFT Cooling Stand 開封の儀|仕様の確認

それでは、「MOFT Cooling Stand」が届いたところから紹介していきます。

※サンプル品は、本製品と内容が異なる場合がありますので、予めご了承ください。

MOFT Cooling Stand

こちらが「MOFT Cooling Stand」のパッケージ。

シリーズ累計120万ユーザーを突破しているMOFT、さすがに丁寧なデザインです。

MOFT Cooling Stand

MOFT Cooling Standを使用したイメージが中心に入っています。

MOFT Cooling Stand

MOFT Cooling Standを使用すると、瞬時に2つの角度に設定可能。

タイピングがしやすくなる15度と、画面が見やすくなる25度といった感じでしょうか。

MOFT Cooling Stand

中に入っていたものを並べて撮影してみました。

MOFT Cooling Stand本体のほか、簡単な使い方をまとめた紙が入っていた感じ。

MOFT Cooling Stand

こちらが使用方法。

一読しておくと、サクッとスタンドを立ち上げられると思います。

MOFT Cooling Stand

そして、「MOFT Cooling Stand」本体。

今回はワンダラストブルーを送っていただきましたが、ベーシックカラーのクールグレー、スタイリッシュ&クールなジェットブラックの3種類が売られています。

MOFT Cooling Stand

サイズは170mm×224mm×3.1mmで、重さは92g。

取り付けたことを忘れてしまうくらいの「薄さ」と「重さ」です。

MOFT Cooling Stand

紙のように薄くて軽い「MOFT ノートPCスタンド」のリニューアル版という事ですが、確かな品質を感じます。

MOFT Cooling Stand

放熱性の高いシート状物質「グラフェン」を採用&「改良版ヴィーガンレザー」とコラボしていることもあるのか、触り心地も強度も高い。

ちょっとザラっとしているかと思いきや、触り心地はツルツル&サラサラとしています。

その他の特徴
  • クーリングダウン
  • 角度二段調整
  • 耐荷重5kg
  • 15.6インチ対応
  • 高耐久
  • 超軽量92g
  • 撥水性
MOFT Cooling Stand

取り付けに関しては、背面のシールをはがして直接はりつけます。

付け外しは約100回、水拭きは50回まで耐える接着剤を使われているという事なので、はりつけミス・ノートパソコンの買い替えにも対応。

ノートパソコンに直接貼り付けるノートパソコンスタンドなので、出先に忘れてしまう心配もありません。

MOFT Cooling Stand

もともと似たようなスタンドをつけていたのですが、こちらのノートパソコンに取り付けてみます。

MOFT Cooling Stand

これで貼り付け完了。

放熱するための排気口がノートパソコン底面にある場合、シールが排気口をふさいでしまう可能性もありますから、購入前に必ず確認しておきましょう。

MOFT Cooling Stand の使用感

では、「MOFT Cooling Stand」を使っていきます。

MOFT Cooling Stand

まず、スタンドの立ち上げに関してですが・・・確かに簡単。

MOFT Cooling Stand

ノートパソコンをデスクに置くタイミングで「そのままスタンドを立ち上げる」のですが、まさに一瞬です。

角度はタイピングが心地よい15度、画面が見やすい25度に設定できるという事なので、まずタイピングが楽になると言う15度から試していきます。

MOFT Cooling Stand

こちらが角度15度。

タイピングがしやすくなる角度で、個人的にはとても使いやすい。

MOFT Cooling Stand

割と強いタイピングを行ったとしても、特に問題はありません。※荷重は最大5kg

弱いスタンドだとノートパソコンがブレたりしてしまうのですが、「MOFT Cooling Stand」は安定しています。

MOFT Cooling Stand

こんなにも薄型でありながらも、この強度は・・・半端ないですね。

MOFT Cooling Stand

続いて25度。

MOFT Cooling Stand

どちらかというとディスプレイが見やすくなる角度という印象で、映像を確認する際に活躍しそうな雰囲気。

実際に角度をつけた状態でアマゾンプライムで映画をみてみましたが・・・ディスプレイが高い位置に来るので快適でした。

MOFT Cooling Stand

もちろんタイピングも可能です。

角度については、好みによるとは思いますが・・・個人的には15度が使いやすかったかも。

放熱性が高くなる!

MOFT Cooling Stand

アマゾンプライムで映画を見ていて気が付きましたが・・・放熱性に関してもバッチリ。

ノートパソコンとデスクの間に空間が出来るので、熱がこもりにくいのもありますが、放熱性の高いシート状物質「グラフェン」を採用したことで、熱伝導率が銅の10倍になったことも放熱効率を上げてくれているようです。

まとめ

MOFT Cooling Stand

ノートPCと完全に一体化した「機能美なデザイン」の「MOFT Cooling Stand」。

ノートパソコンスタンドを手軽に持ち歩ける、一体型を探している方に大変オススメの商品となっていました。

MOFT Cooling Stand

置き忘れる心配のない、ノートパソコンスタンド。

最高です。

そんな「MOFT Cooling Stand」の詳細に関しては、クラウドファンディングサイトMakuakeをご覧ください。

MOFT Cooling Stand

提供:MOFT

 

<SPONSORED LINK>


MOFT Cooling Stand
MONO SELECTION
私が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト」として厳選して紹介中です!
まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。