食事の30分くらい前に●●を飲むとダイエットに効果的すぎて驚いた!

ダイエットマン
<SPONSORED LINK>


現在二ヶ月間で5キロのダイエットに挑戦中なのですが、どうにも最近は「お食事」へのお誘いが多くて、ダイエット中の身分としてはちょっと困っているのですが、そんな食事会に参加する際にやっておくとダイエットに効果的な物を紹介します。

満腹中枢を刺激することが大切

ダイエットマン

空腹状態で脂っこい食事を沢山食べれば、吸収率が高まってしまいますので、「太りやすくなる」とは良く聞きますし、ダイエット中で空腹感に襲われていると、いつもよりも「食べ過ぎてしまう」事が結構ありましたので、

最近は食べ過ぎてしまう・・・という危険を感じたときには「青汁」を食事の30分くらい前に飲むようにしています。

理屈としては、空腹感を抑えること、そして、食物繊維的なものを先におなかの中に入れておくことで、消化力を高めておけるので、効果があるのでは?と思ったわけですね。

実際に、自分は空腹感をかなり抑えられているし、いざ食事の場に行ってもドカ食いをしないので、結構効果はあるんじゃないかな?と思います。

サラリーマン時代とは違って、「飲みたい相手」としか飲みに行かなくなったので、そんなに頻繁に外で食事をとることもないのですが、食べ放題、飲み放題のコースだと伝えられると、貧乏性なのか、どんどん注文してしまう性格だから、青汁がかかせないわけですね。

 

間食に青汁もなかなか良い

ちなみにですが、間食として青汁を飲むのも中々いいですよ。

おなかも満たされますし、カロリーも低い。さらに普通に美味しいですからね。

ドラッグストアなどで激安で販売されている青汁の味はマズイとは思いますので、出来ることなら「やずや」などの青汁を注文されるのが良いかと思いますが、最近は無料サンプルなども積極的に配布しているサイトが結構ありますから、最初はサンプルを取り寄せて、自分の好きな青汁を探してみるのがよいですよ。

 

もっともっと、青汁を美味しく飲みたい!ということであれば、豆乳や牛乳などと割ってみてください。

もともとの青汁がまずかった場合にはどうにもなりませんが、美味しい青汁と割った場合には、デザートのような味わいに変わりますよ。

 

現在の体重について(備忘録)

昨日の夜の段階で体重は59.3キロまで落ちていました。

体重というか・・・見た目が大きく変わってきました。

丁度今日はスーツを着て打ち合わせに出かけていったのですが、会社員時代に履いていたズボンがぶかぶかで、ベルトをしないと落ちていってしまうくらいになったからです。

 

まだ横っ腹や背中に肉がついているのですが、明らかに横から見たときに「痩せた!」と自分でも思うくらい体が締まってきています。

体に筋肉がついていると自然に痩せていくといいますが、まさにそんな状態に突入した感じです。

今月はセミナーへの参加、新しいお客様との打ち合わせ、来月は結婚式などなど・・・新しい人に会う機会が多いので、しっかりと体重を絞りきって、ベストな状態へともっていきたいと思います。

※と、こんなことを書いているくせに、さきほどカップラーメン+ご飯という不健康&デブ飯を頂いてしまいました。反省。

 

 

 

 

 

<SPONSORED LINK>


ダイエットマン
MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト2019」として厳選して紹介中です! まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。