iPadmini4に最適!360°回転するZenCTのタブレットPCスタンドのレビュー

<SPONSORED LINK>


テーブルの端っこにアームを固定し、
iPadmini4等のタブレットをデスクの上から浮かす事で
「デスク上のスペース」をスッキリとさせる優れもの
amazonの「ZenCT」にて購入してから数日。

ZenCT IPADスタンドホルダー

デスクの天板に置かれず、アームに固定されているipadmini4


なんとその販売元のZenCT様より、
デスクに置くタイプの「タブレット&PCスタンド」をご提供いただきましたので、
紹介させていただきます。

アームタイプはもちろん、こちらのスタンドタイプも非常に使い勝手が良いのですが、
実はこの2つを持っていると利便性が非常に高くなることもわかりました。

そんなところも含めて、レビューをご覧ください。

※アームタイプは後日レビュー記事をアップします。

 


ZenCTのiPadタブレット&PCスタンドのレビュー

では、ZenCTのiPadタブレット&PCスタンドが届いた所から紹介していきます。

ZenCT iPadタブレットPCスタンド

ZenCT iPadタブレット&PCスタンドの箱


届いた箱はこんな感じでした。

タブレットPC、スマホ、プロジェクターが取り付けられていることがわかります。

ZenCT iPadタブレット&PCスタンド

スタンド本体と付け替えパーツ、六角ドライバー


箱を開けてみると、スタンドと、1/4インチのチルト、六角ドライバーがはいっていました。

ZenCT iPadタブレット&PCスタンド

スタンド部分のアップ写真


商品重量は1.4 Kgとなっています。

それなりの重さがないと、タブレット等を固定した際に
倒れてしまうからだと思いますが、作りは非常にしっかりとしています。

1/4インチのチルト

1/4インチのチルト


こちらの1/4インチのチルトは、クリップ式のパーツと付け替える事が可能。

この1/4インチのチルトを取り付ける事で、
プロジェクターやデジタルカメラ等を固定する事が出来るようになります。

ZenCT iPadタブレット&PCスタンド

スタンドを後ろから撮影


付け替えについては、こちらの白いパーツを回す事で行う事が出来ます。

ZenCT iPadタブレット&PCスタンドの角度

スタンドは角度調整が可能


なお、スタンドの角度調整は簡単です。

上の写真のアームの部分を倒していけば、自分の好みの角度で固定する事が出来ます。

ZenCT iPadタブレット&PCスタンドの角度

スタンドの角度調整 45℃


こちらが約45℃にした様子。

ZenCT iPadタブレット&PCスタンドの角度

スタンドの角度調整


ここまで倒す事はないと思いますが、
一応収納時はこんな形でしまっておくことが出来ると思い、撮影してみました。

実際にiPadmini4に使ってみた様子

僕がこちらのスタンドを利用するのは、主にiPadmini4とkindleタブレットとなります。

タブレットスタンドにipadmini4に設置

タブレットスタンドにipadmini4に設置


と言う事で、こちらのタブレットスタンドにipadmini4に設置してみた写真がこちらです。

縦横どちらでも設置する事が可能です。

タブレットスタンドにipadmini4に設置

ipadmini4を横向きに設置


回転させることが出来るので、
横向きにしたいときにはクルット回すだけとなります。

個人的には横向きで使った方が、
クリップを挟んでいる関係もありまして安定しているように思います。

なお縦向きで上下にクリップで挟むことは出来ません。

タブレットスタンドにipadmini4に設置

タブレットスタンド+ipadmini4を横から撮影


クリップで挟んだ状態のipadmini4ですが、
ケースを取り付けた状態のままであっても固定する事ができています。

iPadmini4に取り付けているケースは、以下のものとなりますので厚みや大きさは参考にしてください。

薄くて軽くて使い易い!iPadmini4のカバーにAnkerのウルトラスリム フォリオケースがオススメだった理由

2016.10.25

【レビュー】ipadmini4(16GB)は安くて軽い!過去最高に使い易いタブレットだ!

2016.07.05

タブレットスタンドにipadmini4に設置

タブレットスタンドにipadmini4に設置


実際に使ってみるとわかりますが、デスクに直置きをするよりも、
こういったタブレットスタンドに設置する事で
「見やすい場所」に配置する事が出来るのは実は結構なメリットがあると思います。

1/4インチのチルトを使用すると様々な使い方も可能

なお、付け替え用のパーツ「1/4インチのチルト」を使用すると、さらに便利になります。

1/4インチのチルト

1/4インチのチルト


こちらのパーツをクリップと付け替えていきます。

1/4インチのチルト

1/4インチのチルトをスタンドに取り付けた様子


こちらを利用してプロジェクターを設置していたのか・・・と、納得できました。

で、僕の場合は以下のような使い方をしていたりします。

照明を取り付けた様子

写真撮影用の照明を取り付けた様子


写真撮影用の照明をスタンドに取り付けて、光の調整をしてみたりしています。

照明を取り付けた様子

照明を取り付けた様子


角度調整は容易ですし、倒れる心配もほとんどありませんのでかなり使い勝手、相性が良いんです。

A900カメラを取り付けた様子

Nikonのコンデジ「A900」を取り付けた様子


あとは、コンデジを使った撮影の際のスタンドにもしています。

 

他にもビデオカメラに使用したり、プロジェクターに使用してみたりと・・・意外と使い勝手がよいアイテムになります。

三脚を出すまでもない場合や、三脚を広げられない場面で活躍します。

まとめ

タブレットスタンドにipadmini4に設置

タブレットスタンドにipadmini4に設置


最初に「アームタイプ」のものと、こちらの「スタンドタイプ」の両方を持っていると便利とお伝えしたのは、このクリップや1/4インチのチルトなどの部品を共有できるからです。

重量などの関係もあるので無理な使用はいけませんが、1/4インチのチルトをアームタイプに使う事も出来る為、アームを利用したコンデジの撮影なんかも出来ちゃうんですね。

2つ購入するのは難しいかと思うので、まずはこちらのスタンドタイプを利用されるのがよいかと思いますが、ZenCTさんの商品は、つくりも丁寧で、しっかりとしていますので、個人的には非常にお勧めだと感じました。

iPadやiPadminiなどのタブレットスタンドをお探しの方は、ぜひ販売ページをチェックしてみてください。

 
 

<SPONSORED LINK>


アナタもWordPressブログを始めてみませんか?

無料E-bookイメージ

WordPressブログをこれから始める方に向けて
ブログを立ち上げる為の方法をまとめました。

是非このページをキッカケに
「楽しめる」「学べる」「収益化出来る」
アナタの資産となるようなブログを
作成していただけたらと思います。




ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

デザインとブログを活用した集客を得意としているコンテンツクリエイター。名古屋とスタバとサッカー、イラスト作成を愛する男です。ワンピースのルフィのように自由に、シャンクスのように器のデカイ男を目指しています!!