腰痛にオススメ!昇降式ノートパソコンアームスタンドをレビュー!

パソコンアームスタンド
<SPONSORED LINK>


座りっぱなしでの作業が続くと、腰痛も肩こりもひどくなって集中できなくなる。
スタンディングデスクを購入したいけど、後から設置するのは今使っている机を捨てないといけないから大変そうだし、どうしよう…。
ノートパソコンアームスタンド「100-NPC007」

この記事では、そんな悩みを解決するアイテムとして、サンワダイレクトのノートパソコンアームスタンド「100-NPC007」をモニターさせてもらったので紹介していきます。

現在の自分の作業環境は、2017年から昇降機能がついたスタンディングデスクを使い続けています。結果、慢性的な「肩こり」に悩んでいた体は「かなり改善された」ので、いかにスタンディングデスクが体に良いか?については、実体験からお伝えできるかと思います。

サンワダイレクトのノートパソコンアームスタンド「100-NPC007」は、テーブルの上に置くだけの簡単設置。ガス圧昇降式になっているため、片手でヒョイっと持ち上げるだけで立ち姿勢での作業に入ることが出来る優れもの。

ノートパソコンアームスタンド「100-NPC007」

僕はデスクトップパソコンよりもノートパソコンを使って文字入力などの作業をやることが多いのですが、このノートパソコンアームスタンドを利用しはじめてからは、さらにノートパソコンの利用頻度が増えました。

また、組み合わせ次第にはなりますけど、液晶ペンタブレットの使用も増えたんです!

「スタンディングデスクを試してみたい」と思っている方で、ノートパソコンをよく利用される方には、要チェックのガジェットになりますよ。

ノートパソコンアームスタンド「100-NPC007」の口コミ

ノートパソコンアームスタンド「100-NPC007」の口コミ

では、実際に使ってみた感想を、製品の仕様とともにお伝えしていきます。

天板の大きさ・作業のしやすさ

ノートパソコンアームスタンド「100-NPC007」のサイズ

ノートパソコンの大きさは15.6型、耐荷重は10kgまで対応となっているノートパソコンアームスタンドは、実物を見てみると思っていたよりも天板が大きい商品となっていました。

  • 本体サイズ:約W520×D345×最大H420mm(突起物除く)
  • 製品重量:4.6kg

この手の商品は天板面積が狭く、マウスを置く場所がなくて困ってしまうことあるんですけど、こちらのノートパソコンアームスタンドはなんのその。

トラックボールマウスを基本としている自分だからという話もありますが、スペースに余裕があります。

ノートパソコンアームスタンド「100-NPC007」

僕が使っているノートパソコンはMacBook Airの13インチモデル。その横にロジクールのトラックボールマウスを置いても十分過ぎるスペースを確保できるのだ。

材質がアルミ製であることもありまして、macユーザーでもある僕からすると、見た目的も「かなり満足」。

ノートパソコンアームスタンド「100-NPC007」の上にiPad

ノートパソコンアームスタンド「100-NPC007」の上に第六世代のiPad(9.7インチ)を置いてみると、こんな雰囲気です。

ノートパソコンはもちろん、タブレットを置いても十分すぎるスペースがあるので、作業もしやすいデスクになると思います。

ガス圧昇降の実力

ガス圧昇降の実力

では、ガス圧昇降の実力は?といえば、こんな感じだ。

高さは6cm~42cmまで調整が可能です。

ガス圧昇降の実力

天板の右下にあるレバーを引くことによって、簡単に上げ下げができる。

MacBook Airの13インチモデルが天板にのっていたとしても、レバーを軽く引くだけで上に上がっていく。

この快適さはありがたい。

「座って使いたい・立って使いたい」といった作業の切り替えの時に、これほどまでに快適に切り替えられるのは、長時間座った状態を避けるという意味においても最高でしょう。

天板の角度を変えられる

ノートパソコンアームスタンド「100-NPC007」の口コミ

ノートパソコンアームスタンド「100-NPC007」の天板は、最大35°まで傾斜をつけられるので、入力ポジションに角度をつけたい方にもぴったりです。

ノートパソコンアームスタンド「100-NPC007」の角度

傾斜がついたら危なくないか?と思われる方もいるかもしれませんが、そこは低反発素材でリストレストにもなるストッパーがついているので安心。

ノートパソコンアームスタンド「100-NPC007」リストレスト

こんな感じになっていますので、落ちる心配は、ほぼないでしょう。

手首を載せるとタイピングに丁度良い高さになるので、疲れ知らずで入力を行えます。

置くだけの設置完了

ノートパソコンアームスタンド「100-NPC007」の口コミ

続いて、設置に関してですが、特に何も面倒な作業が発生しなかったのはよかったです。

ノートパソコンアームスタンド「100-NPC007」の口コミ

箱に入っている時点で組み立てが完了しているので、取り出して設置するだけなんですよね。

ノートパソコンアームスタンド「100-NPC007」の口コミ

多少重さ(4.6kg)がありますので、女性が設置される際には周りに注意して行ってください。

ノートパソコンアームスタンド「100-NPC007」設置面積

設置に必要なスペースは台形になっていて、横幅40cm、縦幅34.5cmが必要です。

ノートパソコンアームスタンド「100-NPC007」のサイズ

その上に上記サイズの天板が来ますので、必要な設置スペースとしてはソコソコ大きくなります。

wako
公式販売ページをご覧になるとわかりますが、奥行き60cm、幅120cm程度のデスクに設置されることを推奨されていますので、ご自身のデスクのサイズを確かめてみたくださいね。

設置後に感じたメリット・デメリット

ノートパソコンアームスタンド「100-NPC007」

では、そんなノートパソコンアームスタンド「100-NPC007」を設置した後に感じたメリット・デメリットについて紹介していきます。

ノートパソコンアームスタンド「100-NPC007」

まず、ノートパソコンアームスタンド「100-NPC007」は、サイズも設置面積もそこそこありますのでデスクが狭くなってしまうといったデメリットはありますね。

 

でも、設置してからしばらくすると…、実際には「これがベストなテーブル環境だ!」と、思えるほど気にいって使うようになりました。

その理由は、ノートパソコン用としては当然ながら、液タブを使用するために使えたり、ステッパーを踏みながら本を読むためのスペースにして使う事ができたからです。

ノートパソコンアームスタンド「100-NPC007」の基本スタイル

こちらが現在の基本スタイル。

ノートパソコンの横にトラックボールマウスを置いてある状態ですね。

ノートパソコンアームスタンド「100-NPC007」の基本スタイル

そして…、これがイイんです。

写真は配線をしていない状態なんですけど、液晶ペンタブレット「GAOMON PD1161」を設置した形です。

GAOMON PD1161は裏側にスタンドが付いていない液タブなので、ノートパソコンアームスタンド「100-NPC007」にぴったりはまるんです。

ノートパソコンアームスタンド「100-NPC007」の基本スタイル

絵を描く作業をしていると、集中しすぎて座りっぱなしになってしまうんですが、これが出来ると座った姿勢で描くことも出来るし、立ち姿勢で絵を描くことも出来るんで、めっちゃ重宝するんですよ。

また、本を読むのにも最高。

読んでいる本の置き場としてはもちろん、付箋やノートを置いておくことも出来るんです。

足元にステッパーを置いて、立ち姿勢のままで本を読むときの最高のパートナーになっています。

立ち姿勢でのパソコン作業が身体を楽にする

スタンディング状態にしてノートパソコンを利用すると、グラグラしたりして使いにくかったりしないの?あと、本当に楽になるの?

この手のガジェットを紹介すると、「揺れ」について気にされる方も多いかと思いますが、ノートパソコンアームスタンド「100-NPC007」はまったく問題なし。

多少はタイピングの際に揺れはしますけど、僕はまったく気にならない程度。ストレスを感じることなく立ち姿勢を基本としてノートパソコンを使った作業が出来ています

また、立ち姿勢によるノートパソコン作業が当たり前になってくると、日の作業が終わった後にやってくる「肩や腰の疲れ方」が全く変わってきますので、スタンディングデスクを試したことがない人は、ぜひ一度試してみてほしいですね。

ノートパソコンアームスタンド「100-NPC007」

もちろん、立ち姿勢が疲れてきたら下げて座った状態で使えばよいだけなので、使い勝手もかなりよいアイテムです。

ノートパソコンアームスタンド「100-NPC007」、ぜひ導入してみてはいかがでしょうか?

 

<SPONSORED LINK>


パソコンアームスタンド
MONO SELECTION
僕が「お気に入り」として使っている、もしくは使ったことがある「モノやサービス」を「MONOセレクト」として厳選して紹介中です!
まずはこちらの記事をご覧になってみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

WAKO

ブログを活用した集客を得意としているクリエイターです。名古屋とスタバとサッカーとイラストを愛してます。ガジェット系の記事を中心に、見てくれた人が「欲しい」と思うもの、役に立つものを記事にしてアップ中。日本ダイエット健康協会認定のダイエット検定1級の資格を持っていますので、痩せる系の記事も必見ですよ。